« 夏といえば | トップページ | ふと目にした幸運 »

2010年7月31日 (土)

iPadジャケット完成!

Face55katunカトゥンです。

以前記事にしたiPadケース作成計画

まずはその第1ステップとなる、iPadジャケットが完成しました。

Imgp0131
●もちろん本革製である。

まずは外観。

Imgp0124_2  Imgp0125_2
●表面と裏面

裏面のベルトは現状ではただの飾り。
今はまだ使い道がありません。(今はまだ、ね)

Imgp0127
●背面カバー装着済みiPad

そして用意した、ブラックスモーク背面カバー装着済みiPad。
今回のジャケットは背面カバー装着済みで外寸を合わせてます。

iPadの出し入れは簡単。
背面のボタンをぱちんと外すだけ。

Imgp0132
●フラップを開くと簡単に出し入れ可能

通常のジャケットとは違い、このジャケットはiPadを頻繁に出し入れすることを
考えた仕様になってます。

Imgp0128
●装着後の画面位置もきっちり。

さすがはプロの仕事、ケース装着済みのiPadにピッタリフィットです。

Imgp0142
●開口部の位置合わせもばっちり

iPad下部のスピーカー穴と端子部分の位置もしっかり合ってます。
すごいです。

iPadにはいろんなサイズの背面カバーが存在するため、それらとあわせるために
革のしなりを利用して、本体の位置を合わせる仕組みとなっています。
だから、装着した際の多少のずれは簡単に調整できるし、サイズの異なる背面カバーでも
使用できます。
背面カバーなしでもそれほどずれるわけではありません。
外枠の革はしっかりとした硬い革を使用しているので、直接立てることもできちゃいます。

Imgp0129
●その姿はまるでモノリスのよう

こうやって自分で考えたものが形になってくると、わくわくしますね。
ご協力いただいているComfortSwingさんには感謝感激雨あられです。
次なるステップも開始しているので、また先が見えればブログにアップしようかと思います。
まだまだ進化しますよup

« 夏といえば | トップページ | ふと目にした幸運 »