« 最近のおやつ | トップページ | PCのメンテナンス »

2011年2月 7日 (月)

最近の豆知識

Face55katunカトゥンです。

最近知った豆知識。
果たして豆と呼んでいいのかどうなのか。

iPodって音楽プレイヤーありますよね。
自分もiPod touchって機種を使ってるんですが・・・
どうも、iPodシリーズは音質がそれほどよろしくないともっぱらのうわさです。
こんなの聴けたもんじゃないとはさる音楽マニアの弁。
そこまで上質な耳を持ってない自分としましては、特にそれほど気にはしてなかったんですが・・・
どうせ移動中音楽聞く時に使うものなんだし、周りの雑音も入ってくるんだから音質も関係ないだろう、と。

ところが、最近たまたま高音質なヘッドホンを手に入れたんですよ。
それ自体も音楽マニアからすればまだまだなものらしいのですが。

で、そういったものを使ってみるとやっぱり音質が気になる。
使っているのはiPodTouchなのに。

さて、ここからが本題。
世の中にはヘッドホンの音質を向上してくれる(と言われている)ヘッドホンアンプとゆーものがあります。
ならばそれを本体とヘッドホンの間に挟めば音質がよくなるのか、というとそれも否。
iPodの音質が悪いのは、ジャック側にヘッドホンをさした場合に使用されるiPod内蔵アンプの性能がお粗末だからなんですね。
C360_20110207_151338_org
つまり、本体のヘッドホンジャックを使っている場合は内蔵アンプで貧弱になった音を外部アンプで増強する形になるので、あんまり効果はない、ってこと。

そこで出てくるのが、充電やパソコンと繋ぐときに使うDockコネクタ。
このコネクタを使えば内蔵アンプを使用せずに音を取り出すことができます。
Dockコネクタ経由でヘッドホンジャックを挿すことができるアダプタが売っているので、(2011/2/7現在、うちでは扱ってないようです。)そのアダプタにiPod内蔵アンプ以上の性能を持ったヘッドホンアンプを接続すれば、高音質の音源で音楽が聴けるようです。
もちろん、iPodに取り込む音楽も高音質設定で取り込まないといけない。

でも、そこまでやったところで結局聴く人の耳次第なんですよねぇ。
やれやれ。



« 最近のおやつ | トップページ | PCのメンテナンス »