« 今度は冷房機器故障・・・ | トップページ | 鳥取砂丘に行きました »

2011年4月 5日 (火)

よくあるはなし

Face55katunカトゥンです。

急いでいるときに限って、なにかに足止めされることってよくあります。
例えば、急いでるときに限って赤信号に連続で引っかかったり、
急いでるときに限って電車待ちで遮断機がまったくあがらなかったり・・・

ところが、自分の場合そのまったく逆のことがよく起きるんですよ。
まったく逆、つまり強制的に止まりたいときに限ってなかなか止まれない。
主に自転車やバイクなどの乗り物で移動中のときに起きます。
ヘルメットのあご紐を固定せずに発進してしまったときとか、
走りながらできないことはないけど、短時間でもいいからできれば止まって終わらせたい。
そんなときに限って信号や踏み切りがタイミングよく通れてしまう。
止まりたいけど、通っていいなら進みますよね。
急いでいるときはダメです。
なるべくできれば信号に引っかかって止まりたいとき限定で、発生します。
もう、新手のスタンド使いじゃなかろうかって確立で。

止まりたいのなら、路肩にでも勝手に寄せて止まればいい?
そりゃあ野暮ってもんだ。

« 今度は冷房機器故障・・・ | トップページ | 鳥取砂丘に行きました »