« 晴れた日はツーリング | トップページ | Super8 »

2011年7月 2日 (土)

原点O

Face55whori

塀!です

迷ったときや、何かを見失ったとき、原点に帰ると
答えが見つかることがあります。

最近、何に着目すれば良いのか分からなくなってしまいました。
そこで、自分らしく原点に立ち返ってみることにしました。

お手元のキーボードを見てください。

Windowsをお使いの方は、きっとBackspaceキーとdeleteキーがあると思います。
両者はそれぞれ別の命令を実行するキーです。
しかし、Macintoshはdeleteキーしかありません。命令としては、
WindowsのBackspaceキーにあたります。最近はdeleteキーが2つあって、片方は
Backspaceキーの命令を、もう片方はdeleteキーの命令を実行できるようになっています。
どちらか1つで良いのでは?と思うのと、Backspaceから「削除」の意味に結びつかないのでは?

Macintoshをお使いの方は、returnキーがあります。enterキーもあります。
確認を求めてきたときに確定をさせるのがenter、returnは改行文字を入力するのが
原義ですが、現在では区別されなくなりました。名残ではなく、厳格に本来の
役割を果たして欲しいなと思います。

日本語環境ではバックスラッシュを入力しようとすると、
円マークに特にWindowsでは至難の技です。バックスラッシュと円マークは別の
シンボルにも関わらず、同じキーとして扱われています。
円マークは郵便と同じく特殊記号のカテゴリとしてIMEでカバーしてほしいなと思います。

« 晴れた日はツーリング | トップページ | Super8 »